スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

こんにちは!リフォームスタジオニシヤマの磯村です

まだ、梅雨だというのに晴れてる日が多く毎日暑いですね!!



今回はよくある質問の1つ

屋根外壁の塗装のベストシーズンはいつ?

についてお話したいと思います。

まず基本的に、塗装は季節に、関係なく行っており年中作業することは可能です。

では、春夏秋冬で考えてみましょう


まずは比較的塗装に向いているのではと思われている春と秋です
春と秋は意外と雨が多く年によっては春雨前線の長期停滞あるいは台風ラッシュのため、梅雨時並みに降ります雨が多ければ、工期が延びてしまいます。


次に最もお天気が安定していると言われているのは晩秋から冬です
この時期は日が短いので4時半ともなればもう屋外の仕事はできないことで工期が少し長くなります!
施工に関しては屋根は夜露の直撃を受けるし、気温が5度を下回ると塗料の乾燥硬化が極端に遅くなります。


そして、逆には気温が高過ぎて塗った塗料の表面のみが急激に乾燥し、不具合が起きる可能性があります。
また、ビニールで窓を養生しますので,冷房をかける習慣のない方は不便でしょう。


そんなことからすべての条件を理想的に満たす完璧な時期というのは非常に難しいのです




あれ?  では結局いつがいいの?

いつ?  ではなくしっかりとした施工品質ですっ

下地が十分に乾燥した状態で塗り,先に塗った塗料がちゃんと乾いてから塗り重ねる

ということなど施工の原則を守ることです!!
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。